ブログ

監査官登録簿の形成と管理手順案準備

2021年2月17日、法令案連邦データベースに、監査官登録簿の形成と管理手順に関するロシア連邦政府命令の法案が掲載された。

2021年3月2日まで、パブリックコメント手続きのために提示されている。

この手順を作成することは、連邦法《技術規制について》の要求事項の改定と《消費者保護について》の第4条の改定について定めた2020年12月22日付連邦法No.460-FZの要求を満たすために必須である。

法令の新版は、いくつかの個別規定を除き、2021年6月21日に施行する。監査官という概念がこの改定によって加えられ、このような人物の登録簿を形成する要求事項も規定された。そのため、現在存在しない登録簿を作成する必要があるのである。

監査官の形成と管理手順は、2021年12月に導入開始の予定である。

情報ソース:弊所パートナー企業<NOVOTEST>サイトより

関連記事

  1. 事業者コード/GLN及びGTINの記載に関する宣言書登録手続き規…
  2. 適合宣言書登録時の事業者コード/GLNとGTINの記載に関して移…
  3. 2021年1月1日より適合宣言書登録手順が変わります。
  4. 技術規則の要求事項遵守に対する国家監督実施に関する助言の採択
  5. 規格化に関する連邦法改定:デジタル化への道
  6. 消費者は、商品のバーコードで証明書や宣言書についての情報を得るこ…
  7. デジタルマーキングで商品の適合証明書又は適合宣言書の有効性を自分…
  8. ロシア認定認証機関登録簿、管理手順の法案審議開始
PAGE TOP