TR CU 026/2012

TR CU 026/2012

法令名称

TR CU 026/2012「小型船舶の安全について」

施行日

2014年2月1日

用語の定義

  • 船体長さが20メートルを超えず、船内への許容乗員数が12人を超えないもので、漁業、貨物・旅客輸送、曳航、鉱物資源の探索・調査及び採掘、建築作業、保線作業、水工学的作業及びそれらに類する作業、もしくは水生生物を汚染から保護するために製造された又はそのような設備が施されたものではないもの。

適用対象

  • 小型船舶
  • 小型船舶の装備:
    1)船舶胴体に設置されたエンジン、船尾駆動エンジンの発火防止設備
    2)外部エンジン用連結状態での起動防止装置
    3)操舵輪、操舵機構、ユニットの中のロープ
    4)燃料タンク・ホース
    5)工場生産のハッチ、丸窓
  • 救命具
    1. 救命胴衣
    2. 救命浮輪
    3. 救命艇

TR CU 026/2012が適用されない製品

  • 海洋・河川船舶のための救命艇・巡視艇。
  • レース専用の競技用船舶(手漕ぎ、訓練用のものを含む)。競艇であることが製造者によって宣言がされているもの。
  • 帆付サーフィンボード、ゴムボートその他の水上遊具。
  • エンジン付サーフィン用機器及びその他類似のエンジン付機器。
  • 試験用小型船舶
  • ホバークラフト及び水中翼船
  • 遊覧潜水艇
  • ‐100kg以内の小型船舶
  • 武器及び軍用機器。
  • 身体障害者によって使用される機械及び(又は)設備。
  • 農業・林業用トラクター、トレーラー。機械及び(又は)設備に設置されるものを除く。

TR CU 026/2012に該当する場合、取得が必要な証明書

EAC適合証明書
船級証明書

要求事項

1)小型船舶に対する要求事項

  • 小型船舶が航行する水域の航行困難度に応じた安全要求事項
  • 搭載エンジンの排ガス規制(一酸化炭素含有量が4,8%以下)
  • 騒音規制
  • 火災安全要求事項
  • 銘板の設置義務。記載内容の規定。
  • 付属取扱説明書の内容に対する要求。
  • エンジンのスペック、設置方法、設置個所に対する要求 など。

2)救命具に対する要求事項

  • ・経年劣化する物に関しては、使用期限または交換時期について明記。
  • ・規定気温(-30度から+65度)、水温(-1度から+30度)下で、その性能を劣化させないこと など。

規則の特徴

  • 2015年7月31日にEAC認証に完全移行しました。

TR CU 026/2012改定情報

最近の記事

PAGE TOP