ブログ

義務的適合確認対象の電力消費機器一覧の法案パブリックコメント手続き開始

2021年1月12日、税関申告の際に、TR EAEU 048/2019「電力消費装置のエネルギー効率性に対する要求事項について」の基準への適合評価に関する文書(又は当該文書に関する情報)を提示する必要がある製品の一覧に対するパブリックコメント手続き開始された。

品目表には製品群の名称とHSコード、適合評価の形式が記載されている。全部で18項目あり、次のようなものが含まれている。

  1. 家庭用冷蔵機器
  2. 非同期電動機(他製品に組み込まれているものを含む)
  3. オフィス及び家庭用設備(テレビ、洗濯機、食洗器、電子レンジなど)
  4. 商業目的(工場、商業設備、サービス分野など)でも使用されうる家庭用自動洗濯機
  5. 外部電源
  6. 純水のくみ上げのための独立型及び統合型(他の機器への組み込み型)ポンプ  など

商品群の大部分に対して適合宣言での適合評価が規定されており、証明書が要求されるのは以下の3つのグループに対してのみである。

  1. 家庭用及び類似目的の無指向性電気ライトで、照明のほかの目的で適用されたり、他の機器に組み込まれたりすることができるものも含む。
  2. 組込み式始動制御装置なしの蛍光灯、高圧ディスチャージランプ、これらのランプのための始動制御装置と電灯、他機器に組み込まれた場合も同様。
  3. 指向性ライト、発光ダイオード(LEDランプ)、これらと関連した設備で、電力供給網とランプの間に設置されるためのもの(始動制御装置、制御装置、電灯を含む)(単体で用いられるものも他機器に組み込まれるものも該当)

パブリックコメント手続きは、2021年2月11日に終了する。

補足情報:2020年12月31日に、TR EAEU 048/2019の施行日を1年延期し、2021年9月1日から2022年9月1日にすることを承認した2020年12月29日付ユーラシア経済委員会協議会命令No.193が施行した。

情報ソース:弊所パートナー企業<NOVOTEST>ニュースより 

関連記事

  1. エネルギー効率性に関する技術規則、2022年9月1日から施行
  2. 電力消費装置のエネルギー効率対する規則の施行日延期に関する決議公…
  3. 電気消費機器のエネルギー効率性に対する技術規則施行日延長の可能性…
  4. 電力消費装置のエネルギー効率に関する技術規則施行日延期承認
PAGE TOP