ブログ

TR CU 016《ガス機器の安全性について》改定を計画

ユーラシア経済委員会理事会は技術規則作成計画にTR CU 016/2011《ガス機器の安全性について》の改定を加えた。

この改定によって、 TR CU 016/2011《ガス機器の安全性について》に室内で使用されるガス使用設備に不完全燃焼ガスがたまらないようにする装置の義務付けがされる。

専門家によると、この要求事項を追加することで食品の加熱や調理、暖房や給湯のためのガス機器を使用しているときの事故発生リスクを低減することができるとのことだ。

この改定案の作成担当国はロシアで、改定案の加盟国内承認手続きが2021年の第4四半期に行われることが予定されている。

情報ソース:弊所パートナー企業<novotest>サイトより

PAGE TOP