ブログ

TR CU 019/2011の規制対象製品追加審議

ユーラシア経済連合の法令サイトで7月7日から、「2012年6月13日付ユーラシア経済委員会理事会決議No.79への変更について」のユーラシア経済委員会協議会決議案のパブリックコメント手続き開始された。

決議No.79によって、「税関申告時にTR CU 019/2011『個人用保護具の安全性について』の要求事項への適合評価文書の提供が必要である製品一覧」が承認されているが、この一覧に2022年1月1日から施行される新しいHSコードと一致したコードを記載する必要性が審議されている。

HSコードについては、3つの変更が予定されている。

名称区分旧コード変更予定コード
その他保護や高所救助具18428 90 900 08428 90 800 0
個人用保護具の交換フィルター2と38421 39 200 98421 39 200 8
生物因子、昆虫の作用からの保護具83808 99 900 03808 99 800 0

パブリックコメント手続きは、2021年7月27日まで行われる。

情報ソース:弊所パートナー企業<NOVOTEST>サイトより

関連記事

  1. 技術規則の要求事項遵守に対する国家監督実施に関する助言の採択
  2. 技術規則作成・見直し計画最新版承認
  3. ロシア認定認証機関登録簿、管理手順の法案審議開始
  4. 事業者コード/GLN及びGTINの記載に関する宣言書登録手続き規…
  5. 適合宣言時のGTINコードとGLNコードの記載、文書のスキャンデ…
  6. 電力消費装置のエネルギー効率対する規則の施行日延期に関する決議公…
  7. 2021年1月1日より適合宣言書登録手順が変わります。
  8. デジタルマーキングで商品の適合証明書又は適合宣言書の有効性を自分…
PAGE TOP